読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系OLの視点

交際1年半のカナダ人と、現在同棲生活半年目。国際恋愛のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

【食】美味しいものを食べよう

先日の記事でご紹介したちきりんさんの本で、この1年で自分が投資して良かったなぁと思うイベントTOP3を書き出せば、自分が価値を見出していること・大切にしていることが分かる、という記述がありました。

私もやってみたところ、一つは洗濯乾燥機という引越しに伴う特別イベント。

残るTOP1, 2が「母を連れて行った良い温泉宿」と「彼の日本での就職祝に御馳走させてもらったメキシカン」でした。

 

温泉宿の方は、私が兼ねてから行きたいと思っていた東北にあるお宿なのですが、母が「料理がほんまに美味しかった」と後から何度も言っていました。

 

www.mtzaoresort.com

 

メキシカンの方も、西加奈子さんのエッセイに出てきて気になっていて、友達を連れて行ったところ大好評で、かつデートにも良さそうだったので満を辞してお祝いの場に。

普段は食事の席で1円も払わせてくれない彼ですが、誕生日やこういったお祝いの席は別。このメキシカン、めちゃめちゃ美味しい代わりに結構高いんですが笑、その価値がある夜となりました :)

 

 

で、分かったこと。

私が今のところ人生において最も価値を置いているのは

「大切な人と、美味しいごはんを食べて、美味しいお酒を飲んで、語り合うこと」でした。

確かに、上記の条件を満たした時に、もったいないな〜とか思ったことありません。

理由の一つには、食べるものは文字通り自分の血肉になるから投資価値が高い。

あとは、人生何が起こるか分からないから大切な人と過ごす時間は取れる時に取りたい。そんな想いが強いです。

 

まぁでも難しく考えなくても、タイトルの通り、美味しいものを食べることって人を幸せにしますよね。

 

「この1年で投資してよかったもの・こと ベスト3」

人によって全然答えが違うこの質問。皆さんも是非やってみてくださいね。