読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系OLの視点

交際1年半のカナダ人と、現在同棲生活半年目。国際恋愛のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

【映画】『ラ・ラ・ランド』をオシャレにお勧めしてみる

映画

 

ここ数日、体調を崩しておりました… orz

カラダが資本とは実に真なり。

 

気を取り直して

復活したこの週末は、映画『ラ・ラ・ランド』を観てきました! 

f:id:lifeisajanico:20170225204811j:plain

公開直後=混雑が予想される!ということで、普段あまりしないのですが1ヶ月前から前売り券を購入(友達がムビチケを使って華麗に手配してくれました…ありがとう、友よ!)。

シネコンの中でも特に大きなシアターがほぼ満員と、前評判通りに期待感が膨らむ中いきなりミュージカルシーンからスタート。そこからはあっという間にストーリーに引き込まれて…

 

感想:これは劇場で観る価値あり!

※以下特にネタバレはしていませんが、前情報は一切ナシで鑑賞されたい方はご覧になりませんよう。。

 

 

冒頭から飛ばしてくれるミュージカル(ダンス)シーン、オリジナル楽曲と名曲を織り交ぜた素晴らしい音楽、女優陣が魅せる彩り鮮やかなカラードレス、そして舞台であるL.A.(ハリウッド)のポップでキッチュな街並み。そこで繰り広げられる数々の絶妙なカメラワーク(個人的にはヒロインとヒーローが別れ際に交互に振り向くシーンが好きです)。

これらすべてが大画面とサラウンド音響でMAXまで効果が高められていたように思います。例えば、セブ(ライアン=ゴズリング)がバンドで「気に入らない」音楽を演奏しているライブでミア(エマ=ストーン)が圧倒されるシーンは、小さな画面で観たらこの臨場感をどれだけ感じられるかな、と思いました。

 

勝手にベスト3

鑑賞後に友達と意見を交わしながら、この映画の私なりのお気に入りポイントが大きく3つあることに気付きました。

ポイントその①:主演女優(エマ=ストーン)が魅力的

大変失礼ながら、序盤彼女が登場した時(バイト先のカフェのシーン)は「あんまり完璧な美女という顔ではないな」と思いました。ホンマどの面下げて言うとるねん、です。すみません。

が!話が進むにつれてどんどん魅力的に、さらに垢抜けていくエマ演じるミア。途中から「この人ほど美しい女性はいない」と思うほどに綺麗になっていくのです(いや、もとから綺麗なんですけどね)。終盤は、詳しくは言えませんが、まさに別人のように。

あと彼女(やその友人たち)が着る衣装がどれも可愛くて、似合ってて素敵でした。

 

ポイントその②:キャラクター設定がイイ

ミュージカルの要素を取り除けば結構ベタな筋書きで(ちょいちょい『はじまりのうた』を思い出しました)、ともすれば「ただの美男美女のラブストーリー」になってしまいそうなところを、絶妙に救っているのがヒーローとヒロインのキャラ。

なんというか…二人ともちょっとだけイッてるんです。笑

ミアがパーティーで、80年代ロックを演奏するバンドにいたセブと再会した時にある曲をリクエストするのですが、その時のミアがちょっとイッてると思ったのは私だけ?笑

一方セブにしても、ジャズが嫌いというミアをジャズバーに連れてきてジャズについて熱く語るシーン、本当にあんな奴いたら微妙やわと思ったのは私だけ?!笑

いずれにせよ、ただの二枚目&可愛子ちゃんという設定でないのが、自然と二人を応援したくなる秘密かも知れません。

 

ポイント その③:期待はずれのエンディング(いい意味で!!)

これは、もう観て下さいとしか言い様がありません。

ただあえて言えることがあるとしたら、

「結婚を考えている彼がなかなか煮え切らない様なら、彼と一緒に観に来ると良いかも知れない映画」

だということです。オシャレにお勧めしてみました(キリッ)。

観たらその意味が分かっていただけると思います。

 

極上のエンターテイメント

ミュージカルがどうしても苦手な人以外は、多くの層が楽しめる映画だと思います(レビューを見ると絶賛 or 「寝てしまった…」「前評判良すぎ」の二極化しているようですがそれはこの作品に限ったことではないですね)。

上記に挙げた点以外にも、セブとミアの喧嘩のシーンなんかはとてもリアルで、ミュージカルシーン以外の演技にもこだわっている印象を受けました。

先日観た『マリアンヌ』では大人の正統派ラブロマンスを、今回の『ラ・ラ・ランド』では若手の才能あふれる極上エンターテイメントを味わせてもらいました。

 

2週続けて劇場で映画鑑賞という、エセ文化系女子(ネクラとも言う?)としては贅沢で充実した休日なのでした :)

 

f:id:lifeisajanico:20170225220618j:plain

休日朝の三越前は、人も車も少なくキリッとした爽やかな空気。街並みも好き :)

  

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村